交通事故の痛みはないのに気分が晴れない

  1. 3ヶ月前交通事故にあい病院でレントゲンを撮ってもらったが骨に異常はなかった
  2. 交通事故の異常があるわけではないのに、体がしんどい
  3. 痛みがあるわけではないが、体がだるく、やる気が出ない
  4. これはむちうちによくある症状です
  5. 福岡市東区にある交通事故・むち打ち治療専門院本多グループにお気軽にお尋ね下さい

気分が晴れない・・・、それは「むちうち」の症状かもしれません

先日通院を開始された患者様は首と肩の痛みのほかに、このような精神的なお悩みを持ってこられました。
先月自転車で走行中に脇から飛び出してきた車に衝突され、ひじとひざをすりむいたものの、それ以外に目立った外傷がないため整形外科で簡単に治療をすませたそうです。
念のためにとったレントゲンにも異常は見られなかったために、職場にもすぐに復帰し、仕事を再開したそうです。
ところが事故にあって以来、集中力が途切れ仕事上のミスが重なることが多くなってしまったそうです。
中には「無理すること無いよ」と言ってくれる同僚の方もいらっしゃったそうですが、見た目にはなんともないだけに自分のやる気が無いんじゃないかと、周りから思われているのではと思い込んでしまい、精神的にまいってしまったそうです。
この患者様は交通事故の影響で首から肩周辺にかけてムチウチにあわれていました。
首周辺の筋肉が炎症を起こして周囲の神経を圧迫したりしますので、頭痛や吐き気をもたらします。
頭や首にだるさが生じますので、疲れやすくなるために集中力もすぐになくなります。

骨折や裂傷とちがって見た目にはなんとも無いように見えるので、周囲の方々には疾患を患っているようには見えにくいものです。
しかし、ここで我慢せずにお悩みはすべて本多鍼灸整骨院にご相談ください。

教えて!交通事故 後遺症のこと

交通事故の治療をしているのですが、
事故後からめまいや耳鳴りが頻繁に起こるようになりました。

事故との因果関係はあるのでしょうか?

関係があるかもしれません。
むちうちの自覚症状の中に、めまいや耳鳴りなどがあります。

むちうちは首の骨(頚椎)の歪みが原因となっていることも多く、頚椎の歪みがある場合は、整形外科などの治療ではなかなか改善されません。

本多鍼灸整骨院・なみき鍼灸整骨院には、むちうち施術の経験豊富なスタッフがたくさんおり、親切・丁寧に対応いたします。

むちうちにお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。

交通事故症例

福岡市東区千早在住 Mさん  事故のショックから?倦怠感が続く

Mさんは雨の日の夜に信号が変わる寸前の横断歩道を走っていたところ、車にはねられて転びました。
警察に連絡した後、病院へ行きましたがCTもレントゲンも異常はなく2日後くらいから頭痛とめまい、吐き気という症状が出てきたそうです。

病院で痛み止めや湿布は貰ったものの、検査で何ともなかったので、交通事故後のショックだろうと考えていました。
事実、1週間くらい車をみるのも嫌だと感じていたそうで、その間は自宅で静養していたそうです。

頭痛、目眩、吐き気の症状もあることから一か月は病院へ通われてましたが、家族や周囲の方から、そろそろ職場復帰すれば?と言われました。
そのころには頭痛や目眩、吐き気の症状がだいぶましになっていたのですが、説明しづらい倦怠感がありました。
身体がだるく、身体全体の力が入りにくい感覚があり、一か月仕事を休んだから、身体が運動不足でだるいのでは?とも家族から意見されましたが、納得行かず、倦怠感について調べ、当院へ電話相談されました。
悩みを聞いて貰っているようで申し訳ない、倦怠感は心からくるものかも知れない、などとおっしゃっていましたがそうではなく交通事故時の頚椎の歪みによる神経の圧迫が倦怠感を招いていました。
当院で血流を良くするヘ超音波機器の施術や独自の手技療法で倦怠感から解放されました。

ページTOPへ