自損事故の施術費は自己負担?保険?

  1. 自損事故の場合、お金がないからと病院に行かない方がいらっしゃいますが、自損事故でも自賠責保険が適用される場合があります
  2. しかも施術費は保険会社が負担してくれます
  3. 交通事故の治療は整骨院でも可能です、今すぐ福岡市東区にある交通事故・むち打ち治療専門院本多グループにご相談ください
  4. 事故後の対応や保険の相談にも乗ります

自損事故や当て逃げも、窓口負担0円になることがあります

以前、本多鍼灸整骨院に自分の過失で車を家の塀にぶつけてしまい、むち打ちになった患者様が来院されました。
事故の原因となった加害者もいないので、治療費を全額ご自分で支払うつもりで来られたそうですが、本多院長より任意保険に加入しているかどうかを確認したところ、加入されていましたので保険会社に問い合わせをしました。
事情を説明したところ、治療に対して保険が適用されることになり、この方の窓口負担はありませんでした。

自損事故を起こした場合でも任意保険に加入していれば保険会社が治療費を負担してくれることがありますので、「治療費が高くなりそうだから治療を受けない」という選択をする前に、一度保険内容を確認してみて下さい。
※例外ありもあります。

交通事故によるむち打ちやケガの治療は早ければ早いほど治りやすくなります。
事故から日数が経ってから治療を始めるとなると、事故との因果関係が認められずに保険が適用されないこともあります。

今は痛くないし大丈夫と放っておかず、必ず専門機関で診てもらいましょう。

教えて!交通事故 治療費・保険のこと

バイクで買い物に行く途中、車にぶつかられました。
相手がそのまま逃げてしまい、相手の名前や連絡先などが分かりません。

治療費は私の負担になるのでしょうか?

いいえ、治療費の自己負担はありません。

交通事故の当て逃げやひき逃げなどで加害者が分からない場合には
自賠責保険が適用されますので、被害者様の治療費は補償されます。

※自賠責保険には限度額があります。それ以上は任意保険に加入していないと自己負担になります。

交通事故症例

福岡市東区香椎在住 Oさん バイクで猫よけそこねて・・・

Oさんは一方通行の狭い路地をバイクで走っていた時に、猫をよけて転倒し、両手と頭を打ちました。
警察に連絡した後、整形外科へ行きました。
レントゲンでは左手の中指の骨が折れて全治2ヶ月でした。
頭も打ったのでCTの検査もしましたが、異常はなかったので、処方された痛み止めと湿布で痛みを我慢し、痛む左手の中指のリハビリについて調べ、指のリハビリで頭がいっぱいでした。

1か月後、左手の中指のギブスが取れてぱんぱんに腫れた指を曲げたり、伸ばしたりという 左手中指のリハビリが習慣となった頃に吐き気を伴う、頭痛に襲われました。

整形外科で痛み止めを貰ったのに、どうして痛みはおさまらないんだろう、このまま整形外科へ通って良くなるのだろうか?
自損事故で他の病院へ行って保険は適応出来るのか、等を悩まれた末に当院へ来院。
左手中指のこともあるので、整形外科と併用して通って頂きました。
自損事故で整形外科との併用でもOさんは当院の施術に自賠責保険が適応しました。
頭痛は首の頚椎の歪みから生じていました。
ヘルメットを着用されても、交通事故の身体にかかる急激な負荷は相当で、頚椎が歪み、筋肉がこわばり、神経を圧迫していました。
3ヶ月通院され、すっかり症状が改善されました。

ページTOPへ